2009年08月19日

初録音・初編集。

さて、ICレコーダーを買って物欲を満たした後は「使いたい欲」がフツフツと湧いてきて、やっぱり我慢しないハト親子は某大型電器量販店を出た瞬間に箱を開ける。

見よう見まね(取り扱い説明書を読まないタイプ)で設定をし、早速お試し録音開始。

 
 
 
 
 
……。





できるじゃーん♪すごーい♪





すっかりご機嫌なハト親子は帰り着くまでなんと50分間話し続ける。
 
 
 
 
 
さて家にたどり着いて、録音したものを早速パソコン(winXP)へ取り込む。
ほうほう、ちゃんとソフトが添付してあるのね。
これをインストールして……おお、取り込みできた!かんたんー♪
 
 
 
 
と、喜んだのもつかの間。




取り込みは簡単にできたものの(添付ソフトをインストールして、ICレコーダーとパソコンをケーブルで繋ぐだけ。ネコでもできそう)それを再生することもできたものの(再生ボタンを押すだけ)


このながーーーーーーーーーーい、ダラダラ話しているだけのファイルの要るところだけを編集するのが難しい。
「ココ、要らない!」ってところをマークしようにも早くて追いつけない。(←ゲームもボタン操作に指がついていかないタイプ。だからゲームはしない)


うきー!!!(←関西人独特のイラチ)
 
 
 
 
これは添付ソフトだから使いにくいんだわ!!きっとそうよ!!(←他力本願)



そんなこんなでこの長ったらしいファイルを編集する気になれず、放置。
 
 
 
 
いいもん。明日、短い目で録音するもん(←根本的解決にはなってない)




つづく。
posted by ハト。 at 19:27| Comment(0) | ポッドキャストに必要なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レコーディングに必要なものを急遽買いにいく。

「やる」と決めたらすぐに動かなきゃ気がすまないのがアタシの悪い癖。欲しいと思ったものは今すぐ手に入れたくなる「肉食体質」なのである。

ちなみに「欲しいものは何が何でも今すぐ手に入れる」タイプのアタシは物欲を感じた瞬間にすぐさま行動に移し、手に入れて物欲を発散させてしまうので、お誕生日やクリスマスなどのプレゼントをもらえるチャンスに相手から「何が欲しい?」と聞かれても答えられた試しがなく、結局何ももらえないことが多い。いや、ホントにプレゼントをもらった経験が少ない。

そうそう。「何が欲しい」って聞いてくる人に限って「欲しいものがない」というとまず何もくれないことが多い。アタシは人にプレゼントをすることが好きなので相手に「何が欲しい?」と聞かずにプレゼントをセレクトする。勿論セレクトするにあたって長期間にわたってリサーチもする。そういうリサーチやセレクトするのが楽しいでである。
そんなこんなで「何が欲しい?」って聞いてくる人は案外プレゼントをしなければいけないって思っている人であって、プレゼントするのが好きな人ではないのだなって思ったりする。


もとい。


ポッドキャストをしたい。しかも日常の何気ない会話を対談形式で録音したいと考えたアタシが一番に「欲しい」と思ったのはレコーダー。しかもその時期は丁度「定額給付金」という言葉が日本国中を響き渡らせてた時期。よし、定額給付金で買っちゃえ。
そう思ったアタシはちびっちを連れて電車に乗り向かった先はJR大阪駅近くにある某大型電器量販店のレコーダー売場。
そこに着いてから「あれ?どんなものを選んだらいいんだろう??」と何もわかってないことに気がつく。(←明らかに勉強不足)
そこで諦めて帰ればいいのだけれども、それではアタシの物欲は満たされない。


ということで。



某経験豊富なキャスターさんに現場からメールする。




「突然スイマセン。よく皆さんがポッドキャストの番組でお外で録音したり、対談形式でお話される時はどうやって録音してるんですか?ICレコーダー?」(←まだポッドキャストを始めようとしてることすら報告してない)




実はこの方、とてもいい方で。(後々、技術プロデューサーとしてご指導いただくことになる)この突然のわけのわからないメールにも


「何か企んでますね?w」といろいろメールで教えてくださった。


そこには
ボイスレコーダーにもいろいろあって、音楽制作に使えるようなものとか、会議などの会話を録音する用途のものなどがある。

音楽用のものだと3〜4万くらい。

携帯電話で録音することもできる。

最終的にmp3ファイルに変換することができたらポッドキャストで配信することができる。

などなど。


なるほどー。
 
 
 
で、お店のちっちゃいお兄ちゃん(←たまたま近くに居た)を捕まえて「ポッドキャストをやりたいんで、mp3ファイルで録音できるのはどれですか?」と聞いて勧めてもらったのがコレ


index_image06.jpg

http://olympus-imaging.jp/product/audio/ds51/index.html


値段もそこそこ。試しに録音させてもらったけど違いがわからないど素人のアタシには不満が見つけられなかった。色はちびっちリクエストで赤い方。


最後にちっちゃいお兄ちゃんに

「これ、MP3で録れるんですね?」って念押し確認しレジへ。




すぐに欲求を満たしたがる肉食物欲女のお買い物はすばやい。
 
 
 
 
お店を出たらすぐに箱を開けて、早速録音開始。
おうちに帰るまでのちびっちとの会話を存分に録音しましたとさ。



つづく。
posted by ハト。 at 17:19| Comment(2) | ポッドキャストに必要なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。